【最新版】Netflixオリジナル『アニメ』から人気アニメ・おすすめアニメを紹介

f:id:knowledge01:20180518163720j:plain

アニメ見ていますか?

最近では、インターネットの発展とともに動画サービスも進化してきており、「地方だから見れない…」「時間が合わないから見れない…」という問題が無くなりました。

大手の動画配信サービスといえば、『amazonビデオ』『dTV』『Hulu』がありますが、今回紹介する『Netflix』は世界で見れば一番大きい規模の動画配信サービスになっています。

世界一の動画配信サービスということもあって、Netflixオリジナル作品にも力を入れています。2018年には8000億円をオリジナル作品に費やすと発表し、これからも伸びること間違い無しの動画配信サービスとなっています。

アニメも例外ではなく、ここ最近Netflixは日本のアニメにかなり注目しています。実際にいくつかのNetflixオリジナルアニメが公開されており、制作費も深夜アニメの数倍とまで噂されています。私個人の感想ですが、お金を費やした分、作画がかなり綺麗な印象でした。

なので今回は、Netfilxで配信されているオリジナル作品を中心に、人気なアニメやおすすめのアニメを紹介していこうと思います。


アニメの探し方


ここで紹介するアニメはNetflixで配信されてる少しにしか過ぎません。あなたの探している・気になっているアニメがNetflixに有るかどうかは、『JustWatch』で検索することで探すことができます。

また、アニメ全般の評価が見たい方は、『Nアニメ』や『アキバ総研』というレビューサイトで探してみるといい作品が見つかるかもしれませんよ。



オリジナルアニメ

B:The Beginning

f:id:knowledge01:20180517074113j:plain:w300

ミステリチックで、ちょっとSF要素の『B:The Beginning』。前半は、伏線ばかりであまり盛り上がりませんが、後半からの伏線回収と戦闘が多めで個人的にはかなり好きな作品です。さらに、作画がとても綺麗なので、そこも注目してくれると倍楽しめると思います。

制作:Production I.G
配信:2018年3月2日



A.I.C.O. Incarnation

f:id:knowledge01:20180517075309j:plain:w300

Netflixオリジナルアニメの中でも評判が良い『A.I.C.O. Incarnation』。最初は、かわいい女子高生がロボットに乗るアニメかな?と、あまり期待はしていませんでしたが、いい意味で裏切られてしまいました。

アクションは多めですが、話の内容が良くできており、最後には泣けるストーリになっているので、Netflixに加入したら是非見てもらいたい作品です。

制作:ボンズ
配信:2018年3月9日



DEVILMAN crybaby

f:id:knowledge01:20180422220937j:plain

国内外からの評判も高く、とくに海外から多く見られている『DEVILMAN crybaby』。Netflixでしかできない、過激な表現でアニメを描くという地上波では考えられないアニメになっています。

ただ単に過激というわけではなく、物語が本当によくできていると感じました。作画は少し癖がありますが、伝えたいことがきっちり伝わってきて、久しぶりに癖の強い面白いアニメを見たなと。私個人の意見になりますが、Netflixオリジナルアニメの中では一番面白いと思います。

制作:サイエンスSARU
配信:2018年1月5日




その他


その他では、まだ私が見ていないNetflixオリジナルアニメをあげていこうと思います。

人気・おすすめのアニメ

Re:ゼロから始める異世界生活

f:id:knowledge01:20180518040343j:plain:w300

最近、流行っている異世界ファンタジーアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』。1話ずつ終わるたびに、すぐ次話を見たくなる中毒性があり、アニメ自体の面白さで言えば2016年中でトップ3に入るんじゃないでしょうか。

中盤は挫折が多く、どん底に落とされ、見てる側からしても少しムカムカするかも知れませんが、ぜひ最後まで見てもらいたいですね。本当に感動しますから。

制作:WHITE FOX
配信:2016年4月4日~9月19日



この素晴らしい世界に祝福を!

f:id:knowledge01:20180518041823j:plain:w300

これまた異世界ファンタジーギャグアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』。序盤からギャグ全開で、全話でみてもギャグ9割という、ふざけっぷり。また、ギャグのセンスの良いアニメになっています。2シーズン目も公開されているので見てはいかがでしょうか。

制作:スタジオディーン
配信:[第1期]2016年1月~3月
   [第2期]2017年1月~3月



シュタインズゲート

f:id:knowledge01:20180518102903j:plain:w300

私が見てきたアニメの中でもトップ3には入る面白さの『シュタインズゲート』。世間の評価も圧倒的に高く、すべてのアニメファンに愛されている作品です。

現在放送中の『シュタインズゲート ゼロ』から劇場版『シュタインズゲート 負荷領域のデジャヴ』も配信されているのでおすすめの1本です。

見る順番は『無印 → 劇場版 → ゼロ』で大丈夫でしょう。

制作:WHITE FOX
配信:[第1期]2011年4月~9月
   [第2期]2018年4月~放送中
   [劇場版]2013年4月20日



ソードアート・オンライン

f:id:knowledge01:20180518105407j:plain:w300

私がアニメにハマるきっかけとなった『ソードアート・オンライン』。そしてまた、中二病患者をたくさん生み出した作品でしょう。私も大好きすぎて中二病になりかけでした。

Netflixにはアニメ第1期と第2期、スピンオフの『ガンゲイル・オンライン』が配信されているので気になった方は是非ごらんください。

制作:A-1 Pictures
配信:[第1期]2012年7月~12月
   [第2期]2014年7月~12月



魔法科高校の劣等生

f:id:knowledge01:20180518145405j:plain:w300

魔法が存在する世界で、魔法科高校に通う主人公「司波達也」。魔法科高校では劣等生として扱われますが実は…

とりあえず、本作は戦闘ファンタジーが好きな人はとことん好きな作品になっています。中盤から終盤まではワクワク止まらないはず。

制作:マッドハウス
配信:2014年4月6日~9月28日



オーバーロード

f:id:knowledge01:20180518150635j:plain:w300

主人公が主人公らしくない毒々しい見た目をしてる『オーバーロード』。見た目だけではなく、とにかく強い。ただの主人公無双アニメかと思いきや、ストーリーもしっかり作り込まれてます。

第2期もNetflixで配信しており、第3期となる続編もアニメ化決定し、今乗りに乗っているアニメの一つと言えるので気になる方はぜひ御覧ください。

制作:マッドハウス
配信:[第1期]2015年7月~9月
   [第2期]2018年1月~4月



斉木楠雄のΨ難

f:id:knowledge01:20180518152016j:plain:w300

主人公「斉木楠雄」の災難を描いたギャグアニメ『斉木楠雄のΨ難』。ギャグアニメの中でもとにかく面白く、笑える場面が多々あるでしょう。ギャグのために内容を詰めすぎて、早口になるのも、また笑えますし、とにかく見てほしい作品です。

シーズン1、シーズン2ともに配信しているのでぜひ見てください。

制作:EGG FIRM×J.C.STAFF
配信:[第1期]2016年7月11日~12月26日
   [第2期]2018年1月17日~6月



銀魂

f:id:knowledge01:20180518152901j:plain:w300

ギャグアニメを語るして欠かせない大人気アニメ『銀魂』。変な意味で多くの伝説を作っているほど、ギャグに命をかけている作品です。

ですが、シリアスなシーンなると、ギャグアニメということを忘れて夢中になり、時には泣いたり、熱くなったり、とにかくギャップが凄く、愛されている理由の一つでもあるでしょう。現在は第2期まで配信しています。

制作:サンライズ
   バンダイナムコピクチャーズ
配信:[第1期]2006年4月4日~2010年3月25日
   [第2期]2011年4月4日~2013年3月28日
   [第3期]2015年4月8日~2016年3月30日
   [第4期]2017年1月9日~



とらドラ!

f:id:knowledge01:20180518155148j:plain:w300

アニメ史に残る人気を誇った『とらドラ』。10年ほど前の作品ですが、見て損はしない内容になっています。いわゆる学園物のアニメでありきたりかと思われがちですが、最後には泣くこと間違いなしな作品でしょう。気になっている人はぜひ御覧ください。

制作:J.C.STAFF
配信:2008年10月1日~2009年3月25日



進撃の巨人

f:id:knowledge01:20180518155901j:plain:w300

国内外で物凄い人気を博している『進撃の巨人』。海外では『Attack on titan』という名前で親しまれており、今一番乗りに乗っているアニメでしょう。

主人公の「エレン」目線で物語が進行していくため、最初はわからないことだらけで、伏線の連続です。そして、物語が進んでいくごとにこの世界の仕組みや理がわかり本当に鳥肌モノです。

他にも、仲間との関係や、「死」とはなにか深く考えさせられ、自分が画面の中にいるような緊張感、没入感が味わえる作品です。気になっている人はぜひ御覧ください。

制作:WIT STUDIO
配信:[第1期]2013年4月6日~9月28日
   [第2期]2017年4月1日~6月17日
   [第3期]2018年7月23日~